読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うずログ

uzullaのログです

負ける所を作っておく

USBバッテリーを無くしてしまったので、新しく買いました。

無くしたのはAnkerのAstro E1というもので、結構満足してました。

ほどほど小さくて軽くてよい。一時期はでかいバッテリーが正義とか思ってたんだけど、冷静に考えれば帰りの電車分くらい持てばいいもんね。

さて、それを気に入っていたので同じ物を買っても良かった。でも、なんとなく同じ物を買うのが癪だったので、ちょっとだけ違うやつを買った。RAVPowerという会社の製品である。

選んだ理由はサイズとか重さとかが近くて、ちょっとだけ容量が大きくて、バッテリー自体の充電が早そう、という、スペック的なものです。

実際つかってみると、たしかにスペックは良い感じ。スマホへの充電は早いし、バッテリー自体の充電もはやい、売り文句は間違いないっぽい。

f:id:uzulla:20160603035157p:plain

でも、さわって一瞬で微妙っておもってしまったんだよね。なにが微妙かといえば、このアルミ製の、エッジが効いたいかにもカッコイイ外装が微妙。

本来なら「アルミ!」ってのは売り文句なんだろうけど、USBバッテリーはポケットやカバンとかにいきなり放り込む事が多い。そうなるとUSBバッテリー「ごとき」がカッコイイアルミであると、例えばスマホとガチャガチャ当たって傷つけそうで怖い。

なにかしらを組み合わせて使う時、どちらかが「負ける」様にしておくのって重要だよね、安い方がこわれてほしい。何でもそうだよね、折れるべき方が折れないと、ややこしい事になる。

触れる物皆傷つけそうな危うい雰囲気はUSBバッテリーにはもとめてなかったなー。

やはり定番のものはよくデザインされてるなーっておもいました。

まあ、勝手な想像です。