うずログ

uzullaのログです

ためしてみないとわからない

先日PHPカンファレンス福岡に参加すべく九州にいきまして、ついでの足で熊本にも行きました。

まだ震災の影響がハッキリと残っておりましたが、予定は震災の前から立っていたもので、親族に会いに行ったのでした。

で、何の話かといえば、トヨタのアクアの話です。プリウス三兄弟の一番短いヤツです。

私は車は好きな方で(といっても、お金かけたりはしないですが)、トヨタのアクアなんぞゲタじゃないか軽自動車みたいなもんじゃないか?などと悪い通ぶった考え方を持っていたのですが、今回現地の足としてアクアを借り、4〜5時間ばかり町、山、海岸沿い、高速道路と様々なシーンで乗ってみた結果、ウウムとうなる事になったのです。

まあ、実際のところ楽しい車かといえば別に楽しい車ではないです。しかしちゃんと普通車ですね、あんなにシッカリとはしるとはおもわなかった、大人4人がのってグングン走る。しかも燃費も(メーターを信用すれば)ラクラク40kmとか出るじゃないですか。普段リッター10kmもいかないレガシーに乗っていて、それよりはどれだけダメなんだろうとおもっていたのに、アラいいじゃないという感じです。

そんな燃費なのに、(まあ、親族をのせて山道を飛ばすなんてことはできるわけもないのですが)「遅い!」とか、「非力!」という感想はほとんどなくて…すごいな〜。

EV切り替えや回生ブレーキもさして違和感なく、プリウス系がこれだけ売れているのはちゃんとしているからなのだなあ…と思い知りました(まあアクアしか乗ってないですけど)。

趣味性の出るもの、今回は車ですが、そういったカテゴリでの大衆向けの製品というものは「ちょっと好き(なつもり)な人」は体験もせずにバカにしがちですが、ホントよくないですね、反省します。

無理矢理欠点?をいうとしたら、ちょっと直立気味な座席と(これは調整がキッチリしてないから?)、微妙なAピラーによる右前方の見づらさと、ハンドルの形状くらいでしょうか。

ハンドルの形状、なんで変に未来的な四本スポークなんですかね、3本スポークとちがって下側でもちづらいんですけど(よろしくない持ち方だからか?)。

あとはなんだろ、ハンドルロックまでまわすと結構「ガンッ!」って音がするのが安っぽいですね(それも俺の運転が悪い)。

挨拶のち、海鮮。

天草の海鮮料理はおいしいですね、遠いけど。

では。