うずログ

uzullaのログです

見知らぬ土地のガソリンスタンド

僕は車にガスを入れる時、近所にあるエネオスのセルフガソリンスタンドをもっぱらつかってます。燃費のあまり良くない車に乗っている都合上、ガソリン代を現金で払ってられないのでエネオスのクレジット付き会員カードは手放せない所。

エネオスって別に安いって事もないんですけど、何が良いって日本全国どこでもあるんですよね、現金払いは面倒だし、ブランド毎にカードを何枚も持ち歩きたくないので重要です。

ただ、基本ENEOSといってもフランチャイズであって、一緒なのは看板とガソリンのブランドと制服くらいで機材はバラバラですね。で、セルフだとそれらの差異に面食らう事もありますね。

静岡か名古屋だったか、一度ガン(給油機の先端)のトリガーを引くとロックされて、「おお、プロ用じゃん便利!」っておもったんですけど、継ぎ足しができないようにトリガーがもどらないんですよね、ギリギリまでいれたい人間にはちょっと不便ですね(良くない癖)。

後、大抵セルフってタッチパネルを操作してカードをつっこめば給油開始できますが、高知あたりではタップしたら給油がいきなり開始されて、精算はレジまで行ってくれ、という海外風な*1所もあったりしました。雨の日だったのでダルかったな…。

で、最近みたセルフの機材で一番面食らったのがこれですね。カードを差し込む所がぱっとみあたらなくてすごい悩んだんですけど、よく見たらカードスロットが縦だったという。

f:id:uzulla:20160512220739p:plain  縦って!場所が変われば変わりますね。

ところで、最寄りのセルフスタンドでは必ず手でナンバープレートを入れさせるんですよね、スゲー面倒。いい加減にナンバーを自動認識する機械を導入してほしい…。

*1:スペインがそうだった